サイベックスリベル 後悔しないベビーカー選び!メリットデメリットを徹底レビューと口コミまとめ

アフィリエイト広告を利用しています

ベビーカーは大きな買い物なので、後悔しないように慎重に選びたいですよね。

今日は、我が家の子育てに必需品のcybex「リベル」について紹介します♪

リベルは、「段差も余裕」「早く買えばよかった」「旅行のときは絶対リベル!」と多くのママ・パパ達から支持されているベビーカーです。

うちでも0歳の頃から愛用しており、その使い勝手や特徴について改めてレビューしたいと思います!

この記事では・・・

・リベルの基本機能
・カラーバリエーション
・メリット&デメリット
・良い口コミ&悪い口コミ
・相性の良いベビーカーグッズ

を詳しく紹介していきます^^*

購入を迷っている方や、旅行用にサブベビーカーをお探しの方、既に使っていて姿勢崩れや収納力が気になる方も、是非お読みください♪

目次

リベルのスペック

基本機能

参考年齢6ヶ月~4歳頃
適応体重22kgまで
本体サイズ横520mm/奥行710mm/高さ1020mm
折り畳み時サイズ 横320mm/奥行200mm/高さ480mm
本体重さ6.2kg
折り畳み両手で2アクション
ベルト調整ワンプルハーネス
シート角度110°~130°で自由調節可
レッグレスト
トラベルシステム対応ATON/ATON Q/CLOUD Z-i size
(カーシートアダプター別売)

別売りのカーシートアダプターを付ければ、ベビーシートが簡単に取り付けられます。その場合は新生児から使用可能です!

出典:楽天市場より

折り畳むと自転車のかごにも入るよ◎
さらに、ほとんどの航空会社で機内持ち込み可能!

カラーバリエーション(2024年新型リベル)

マジックブラック
キャンバスホワイト
フォググレー
アーモンドベージュ
ストーミーブルー
ダークブルー
キャンディピンク(一部店舗限定)

出典:楽天市場より

使ってわかった!リベルのメリット

リベルのメリット①走行性

リベルの一番の推しポイントはやっぱり「走行性」!

◎スイスイ動いて小回りが利く
◎ちょっとの段差なら余裕
◎ベビーカーを押していて自分の足がタイヤに当たらない(これほんとに大事)
◎片手でも余裕で動かせる(これも大事!)

もうこれだけでも買う価値ある!と言えるくらいに走行性がすばらしい!◎

リベルのメリット②コンパクト

リベルは、折り畳むと横320mm/奥行200mm/高さ480mmになります。

飛行機や新幹線のなかでも邪魔にならず、旅行のときにも便利に使えます◎

車移動のときも、チャイルドシートの足元に納めることができます!

うちは玄関が激狭なので、「普段玄関に置きっぱなしにできるベビーカー」を探して、リベルにたどり着いたよ!

リベルのメリット③足元のレッグレスト

リベルには、2段階調整可能なレッグレストが付いています。

使用するまで特にその必要性はわからなかったのですが…

このレッグレスト、かなり使い心地良さそうでいつも使っています◎

簡単に調整できるので、上の子⇒下の子への乗り換えもスムーズ!

リベルのメリット④デザイン

リベルはカラーバリエーションが多く、しかも毎年のようにカラーのリニューアルがあります♪

(いま一番新しい2024年新型リベルは、限定色を入れて7色から選ぶことができます)

人気ベビーカーなので、どこに行ってもリベルユーザーに出会いますが…全く同じカラーの方に会うことは意外と少ないです。

今年の新モデルは、フレームカラーも3色になってさらにおしゃれな印象に!

出典:楽天市場より

リベルのメリット⑤価格

リベルの価格は、2024年新型モデルが、28,600円

2023年モデルだと、27,500円です。

B型ベビーカーとしてはやや高い?と思っていましたが、購入後なんだかんだで、もうリベルばっかり使っていて…2年間ほぼ毎日使用しているので、コスパは十分良い!◎と感じています。

リベルのメリット⑥アフタサービス

これはリベルだけでなく、「サイベックス」の会社としてですが、アフターサービスがかなり良い&迅速です。

使用中の商品に故障や不具合があった場合、基本はメールで連絡し対応してくれます。

私が以前メンテナンスをお願いした際には、メンテナンスに出している期間中、代用品を無料でレンタルしてくれました。

代用品に返信用の伝票をつけてくれるので、代用品受け取り時に、手元のベビーカーを送料着払いで送ることができました。

メンテナンスの結果は「特に問題なし」ということでしたが、「後輪の仕様変更があったので、新しいものに取り換えさせていただきました」と、とてもありがたい対応をしてもらえました!

ここがいまいち!リベルのデメリット△

リベルのデメリット①片手で畳めない

リベルは折り畳むととてもコンパクトになるのがメリットですが、折り畳む際は、両手を使う必要があります

なので、子どもを抱っこしたまま畳むことはできません(泣)

ボタンひとつで、一瞬で畳める機能とかあったらいいのになぁ…

リベルのデメリット②収納力

リベルにはほかのベビーカー同様にシート下に収納が付いていますが、スペースが狭く、前からも後ろからも荷物が入れずらいです△

入るものといったら…抱っこ紐、子ども用上着、おむつポーチくらい。

うちは2歳0歳の二人なので荷物も多く、リベルの収納だけでは全く足りません。

リベルの収納についてはこちらの記事に詳細載せています。

あわせて読みたい
サイベックス リベルの荷物かけとアンダーバッグおすすめ!収納力と転倒防止グッズを紹介 リベルを使ってみて、一つ気になるデメリットがあります。 それは収納カゴが小さく、荷物があまり乗らないという点です。 着替えにオムツ、ミルクや離乳食・・・と、普...

リベルのデメリット③姿勢崩れ

まだ体を支える筋力の弱い低月齢(6ヶ月~1歳半ごろ)の子どもを乗せると、だんだんと下にずり落ちてきて、姿勢の悪さが気になります。

どちらかの脚がだらーんとずり落ちてたり、頭の位置が左右どっちかに偏っていたり。

長時間乗せる時とか心配になるよね…

色々な方法を試したので、ずり落ちる対策について同じように悩む方がいましたら、是非こちらも見てくださいね。

あわせて読みたい
cybexリベル ずり落ちる対策!姿勢が崩れる・姿勢が悪い時の改善方法や対策をご紹介! リベル乗車時の姿勢について、 「乗っているとだんだんと腰が落ちてきて、ずり落ちている感じになる」「頭の位置が左右どちらかに傾いて、姿勢が悪い」「いつもどちらか...

リベルの口コミ

リベルの口コミを良い口コミと悪い口コミにそれぞれまとめました!

良い口コミ

・歩道の段差くらいなら難なく上がれるのでストレスゼロ

・公共交通機関や車での移動時に便利です。

・アジャストベルトで調整できるのがとても嬉しいです。

・畳んだまま持ち歩くのは少し重いですが、車から降ろして使うのは問題ありません。

・座席のリクライニングが簡単で、子供の様子に合わせて調整できるのが良い。

悪い口コミ

・荷物を乗せたままでは折りたためず、使い勝手が悪い。

・折りたたみはコツが必要で、慣れるまで手間取ります。

・ベビーカーが重たいため、持ち運びが大変です。

・姿勢が悪いのが気になるので長時間の利用は不安。

・バンパーバーを付けたまま折り畳めないのが不便。

折り畳み作業は慣れたけど、2年使って最近開閉しずらくなったので、潤滑用オイルスプレーを吹きかけて使ってるよ~
ちょっとかけるだけでかなり違う!!

リベルに使える!ベビーカーグッズ

リベルと相性の良いベビーカーグッズをピックアップします!

ここでは、付けたまま畳めるものだけ紹介するよ◎

サンシェード

リベルは日除けのキャノピーが短めなので、夏はこのサンシェードを付けています。

柔らかくて扱いやすいのにしっかり覆ってくれるので、真夏のおでかけに大活躍です!

>>楽天ショップへ<<

ドリンクホルダー

ドリンクホルダーもいろいろなタイプがあるけど、スマホ置きが付いてるタイプがおすすめ。

飲み物以外にも、子どもの手や口を拭いたティッシュなんかもポイポイ入れてます~

>>楽天ショップへ<<

アンダーバッグ

リベルは収納が少なく、ハンドル部分に荷物をかけがちになりますが、それだと後ろに倒れる危険も…

うちでは、ハンモックタイプのアンダーバッグを使用しています。

これだと重心が下に来るので、収納が増える&ベビーカーの安定性がアップします!

>>楽天ショップへ<<

ベビーカーシート

汚れ防止だけでなく、座り心地アップ&見た目がかわいい!ママのモチベ爆上がりなベビーカーシートです笑

高いけどオールシーズンOK!

しっかりしてて長く使えるのでこれはほんとに買ってよかった!5年は使う!笑

>>楽天ショップ<<

まとめ

今回は、我が家で愛用中のcybex「リベル」について、詳細に紹介しました。

リベルの走行性やコンパクトさ、デザイン性、収納力など、数々のメリットとデメリットを解説しました。

口コミでは、「歩道の段差も難なく乗り越えられる」という声や、「公共交通機関や車での移動時に便利」だという声がありました。

一方で、「折りたたみの操作が慣れるまで手間取る」という声や、長時間の利用時に「姿勢が気になる」という意見も。

折り畳み作業など、ここがいまいち△と思う点もあるけど…うちでは本当に買ってよかったです!生まれ変わっても出会いたいベビーカー!笑

迷われている方、旅行用にサブベビーカーをお探しの方の参考になれましたら幸いです^^*

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

子連れお出かけの記事もよかったら見にきて下さい^^

あわせて読みたい
アンパンマンミュージアム名古屋【攻略】滞在時間は?駐車場や周辺スポット&ホテルも紹介! 名古屋アンパンマンこどもミュージアムは、アンパンマンの魅力がたくさん詰まった素晴らしい場所です。 子どもたちに大人気のアンパンマンミュージアムは、土日祝日は家...
あわせて読みたい
【レポ】ムーミンバレーパークの滞在時間(所要時間)は?閉鎖理由や公式ホテル・周辺おでかけスポット... ムーミンバレーパークへの訪問を検討中の皆様へ、滞在時間や閉鎖理由、周辺スポットなど、ムーミンバレーパークの詳細な情報をご紹介します。 2歳0歳の子ども達と訪れ...
目次