サイベックス リベルの荷物かけとアンダーバッグおすすめ!収納力と転倒防止グッズを紹介

アフィリエイト広告を利用しています

リベルを使ってみて、一つ気になるデメリットがあります。

それは収納カゴが小さく、荷物があまり乗らないという点です。

着替えにオムツ、ミルクや離乳食・・・と、普段からたくさんの荷物を持ち歩くママ・パパにとってはかなりの残念ポイントですよね。

そこで、荷物かけ用のフックやアンダーバッグ等で収納力を増やす方法をご紹介します!

荷物かけ用のフックは、重いものをかけすぎるとベビーカーごと後ろに倒れるなど危険につながることもあるので、注意点もしっかりみていきましょう◎

目次

荷物かけ用フックを使用する

ベビーカーに荷物をかけることは日常のお出かけで欠かせないアクションですよね。

サイベックス リベルのハンドルにも、フックを使って荷物をかけることができ、おしゃれで便利なアクセサリーとして重宝されています。

>>楽天ショップへ<<

しかし、一方で注意が必要なポイントもあるのです。

フックに荷物をかけすぎると、ベビーカーが後ろにひっくり返る可能性があることを知っておくことが大切です。

安全面を考慮し、軽いものや必要最低限の荷物にしましょう。

子どもが降りた瞬間に、後ろにデーン!とひっくり返ったことが何度もあります…

フックに荷物をかけるのなら、

軽めの上着

スタイやガーゼ

オムツ

除菌シート 等

育児には必需品のこのあたりで、軽めのものだけにすると安心です◎

転倒防止にはアンダーバッグ

ベビーカーの転倒防止に一番おすすめなのが、アンダーバッグです。

フックに荷物をかけるよりも、アンダーバッグはより多くの荷物を収納でき、ベビーカーの安定性もアップします

>>楽天市場で見る<<

アンダーバッグに積めるものは、

マザーズバッグ・リュック

抱っこ紐

オムツやおしりふき

子どもの着替え一式

子ども用飲み物(水筒や哺乳瓶)

大人用飲み物

スーパーの買い物袋 等

(2リットルのペットボトルもいける)

アンダーバッグは重心が下にくるので、これら全てを積んでもベビーカーは安定しています◎

大きな荷物や買い物袋、ベビーグッズなど、日常のおでかけで必要なアイテムを思い切り収納できるため、リベルを使ってのおでかけにはアンダーバッグを使用するのがとってもおススメです!

アンダーバッグといっても色々あるので、ここではリベルに相性が良い2つのタイプのアンダーバッグを紹介します。

倒れない!ハンドル付けアンダーバッグ

こちらのアンダーバッグは、ハンドル部分に取り付けるタイプで、横が開いてて大きいもの(リュックや買い物袋など)が入れやすい!

手前のポケットは見やすい&すぐ取り出せるで「あれどこ?」「これどこ?」ってなりません♪

>>楽天市場で見る<<

リベルのグッズは「そのまま畳める」がわたし的に絶対条件。使う度に取って畳んで~とかできるはずがない;;笑

倒れない!シート下付けアンダーバッグ

シート下に取り付けるタイプのアンダーバッグもあります!

>>楽天ショップへ<<

こちらのアンダーバッグは、ワンタッチで簡単に取り外しができて、取っ手も付いているのでそのままバッグとして使えます◎

買い物してきた荷物を、玄関でベビーカーからさっと外して室内に運ぶこともできて楽ですよね!

もちろん、こっちもリベルに付けたままで折り畳み可!

私はどちらのタイプも使用してきましたが、子どもが2人になり荷物がさらに増えた現在は、より出し入れのしやすい、ハンドルに付けるタイプのアンダーバッグを使用しています◎

普段持ち歩く荷物や生活スタイルによって、どちらのタイプが良さそうかを考えるとよいですね^^

アンダーバッグのメリット・デメリット

収納力の少ないベビーカーにはとても便利なアンダーバッグですが、メリットデメリットをそれぞれ確認していきます!

メリット

まずはアンダーバッグのメリットから。(リベル使用時)

● 収納力が格段にUPする
● 抱っこ紐や買い物袋などかさばる&重いものも収納できる
● 付けたほうがベビーカーが安定する
● 子どもが降りた時後ろに倒れることがなくなった
● リベルの場合はそのまま折り畳みできる
● 安くはないけどすごく高いわけでもない

デメリット

つぎにアンダーバッグのデメリットです。(リベル使用時)

△リベルの場合、足元のロックペダルと被る

△入れすぎると地面やタイヤ部分に擦ってしまう

ロックペダルと被るのは、リベルの構造上仕方のないことですが、ややストレスではあります。。

色々使ったなかで、こちらのタイプは、ハンドルから降ろしている紐の部分をさっと持ち上げればいいので、割とストレス少なめです◎

ロックする度にしゃがむ必要がない!しかもずらない!

ドリンクホルダーを使用する

うちでは荷物用のアンダーバッグのほかに、ドリンクホルダーも取り付けています♪

子ども用のストローマグや水筒はもちろん、大人のコーヒー置きやスマホ置き、ティッシュごみをポイっとするのにも(笑)

ちょっと置いとく場所があるのが便利で重宝しています!

>>楽天ショップへ<<

まとめ

リベルに相性の良い収納グッズを紹介しました!

親子でのおでかけを快適で安全なものにするために、ぜひこれらの子育てグッズを上手に活用してみてください♪

最後までお読みいただきありがとうございました^^

目次