住むまち横須賀

横須賀市は、子ども、結婚・子育て世代が
住んでいてよかったと思えるまちを目指しています。

TOP住むまち5大特徴 子育て・教育 > 学力向上プロジェクト

住むまち5大特徴 子育て・教育

学力向上プロジェクト

「学力にも力を入れてほしい」に応えます

放課後教室や授業日数増で、しっかりと基礎固め
学力向上プロジェクトが応援します

横須賀市では、組織的に学力向上を図るため「横須賀市学力向上推進プラン」に基づき、生徒一人ひとりが「確かな学力」を身につけられるよう、さまざまな取り組みを進めています。

小学校3年生までの35人学級の実現

生徒一人一人にきめ細やかな指導を行うことを目的に小学校3年生まで、35人学級を実現し、子どもたちの学習理解を深めます。

学力向上サポーターティーチャーの配置

市立の全小中学校にサポートティーチャーを配置し、授業時間内や放課後等に個別指導や少人数補修などを行っています。一人一人の理解度に合わせたフォローを行い、学習内容の定着を図ります。

土曜科学授業やプログラミング教室の実施

子どもたちの理数離れが指摘されている現状を踏まえ、科学や数学的な内容に親しんでもらうため、土曜科学教室やプログラミング教室を実施します。

よこすか土曜寺子屋教室の実施

生涯にわたって学び続けることができる人づくりの基礎となる主体的な学習態度の育成を図るために、よこすか土曜寺子屋教室を実施します。

家庭学習の充実を推進

自宅での学習進捗を把握するための「家庭学習啓発リーフレット」などを活用し、家庭での自習を充実させ学習内容の深い定着を促します。

問合せ TEL:046-822-8479 (教育委員会事務局学校教育部 教育指導課)

「快適な環境で学ばせたい」に応えます

市立学校普通教室へ空調設備を100%導入

横須賀市は、いち早く空調設備の導入を進めてきました。児童生徒は夏も冬も快適な環境で勉強に集中することができます。

問合せ
TEL:046-822-8470
(教育委員会事務局教育総務部 総務課)

▲ TOP